人参を使った野菜不足解消スムージー

最近野菜不足ぎみだな、と感じている人は多いのではないかと思います。
そんな時はスムージーを試してみてはいかがでしょうか。野菜を使ったスムージーを毎日摂るのがおすすめですが、今回は常備野菜の1つである人参を使ったスムージーのレシピを紹介していきたいと思います。

レシピ以外にも、人参にはどんな栄養素があるのか・人参の効能・人参スムージーの注意点なども詳しく解説していきますのでぜひ参考にしてみてください!

人参の栄養と効能について

「人参には栄養がたくさんあるのよ」と小さいころに言われた記憶はありませんか?

実際に、人参には体に良い成分が多く含まれているのですが、どんなものが含まれているか詳しく理解している人は少ないのではないでしょうか。ここでは、人参の栄養素と効能について詳しく説明していきたいと思います。

人参はカロテンが豊富!

人参には、カロテンがとても多く含まれています。どれくらい含まれているのかと言うと、人参100gを食べた場合、男性の1日の必要量の2倍以上を摂ることができます。

カロテンは体内でビタミンAに変換される

カロテンは、体内に取り込まれるとビタミンAと言う栄養素に変換されていきます。このビタミンAですが、普通に生で食べても効果を発揮してくれますが、油を使って炒め物などにするとビタミンAの効果がさらに増します。

ほかにもいろいろな栄養価がある

人参にはカロテン以外にも、ビタミンB1、B2、B16、ビタミンC、E、K、さらに葉酸、パントテン酸、食物繊維などを含んでいます。

人参の効能

βカロテンには様々な効能がある事が知られていますが、有名なところでは抗癌作用などがあげられます。また、免疫力を強くしてくれる効果もあるので風邪にかかりにくくしてくれます。

ビタミンAは呼吸器系統を守ってくれたり、視力維持や粘膜の健康を維持してくれたりすると言われています。これ以外にも、便秘、乾燥肌、冷え性、むくみなどの解消にも役立つ上に、血圧を安定させてくれるなど、いろいろな効能があります。

 

人参を使った野菜スムージーの注意点

人参スムージーを飲むのなら、効果的に飲みたいと思いますよね。ここでは、人参を使った野菜スムージーを作るときの注意点を詳しく解説していきたいと思います!

人参と一緒に摂取しない方がいい食材は大根だった

人参と一緒に食べる事をおすすめしない食材があります。大根なのです。人参にはアスコルビナーゼという酵素が含まれているため、その酵素が大根のビタミンCを壊してしまうと言われています。ですから、生野菜を使うサラダやスムージーにして摂取する時は人参と大根を一緒にしないように注意しましょう!

人参と大根を一緒に摂取したいときに使うテクニック!

「あれ?紅白なますや煮物には人参と大根が一緒に入っているのでは?」と疑問に感じる人もいるのではないでしょうか?あまり良くない組み合わせなら、紅白なますや煮物も食べないほうが良いのでは・・・心配になってしまいますね。ところが、この問題を解決してくれる方法があるのです。

それもちょっとした工夫をするだけで全く気にする事なく食べる事が出来るのです。

⇒酸や熱を加えれば大丈夫!

紅白なますには酢が使われていますね。このお酢のおかげで人参に含まれるアスコルびなーぜ酵素の働きが弱まります。同様に加熱することでも酵素の働きが弱くなるので、煮物にすれば大丈夫、というわけなんですね。

⇒スムージーを作るなら、大根を混ぜない

酸や熱を混ぜる知恵はスティックサラダや煮物で応用するとして、人参スムジーを作るなら大根は使用しないようにしましょう。なぜかというと、酵素をしっかり摂取することもスムージーを利用する大きなポイントだからです。

 

人参を使った野菜不足を解消できるスムージー4選!

さあ、それでは野菜不足を解消できて美味しいスムージーのレシピを4つご紹介していきます!

その1・人参+マンゴースムージー(ダイエット効果ver.)

人参+マンゴーのスムージーはダイエット中の方におすすめです。
マンゴーにはビタミンBとビタミンAが含まれています。ビタミンBは糖質の代謝を良くする効果があるとされていて、ダイエットに効果的です。また、ビタミンAにはたんぱく質の代謝を良くする効果があるので、こちらもダイエット効果が期待できます。

その2・人参+りんごスムージー(美肌色白効果ver.)

人参+りんごのスムージーは美肌色白効果が期待できます。
その理由なのですが、りんごにはりんごポリフェノールが含まれていて、美肌・美白効果があるとされているからです。1ヵ月続けて飲んで、頬のシミが薄くなったと言う声もありますよ。

その3・人参+キャベツ+りんごスムージー(デトックス効果ver.)

人参+キャベツ+りんごのスムージーにはデトックス効果が期待できます。
キャベツとりんごには食物繊維が豊富に含まれていますので、体の中の不要なものを便と一緒に排出してくれるのです。便秘で悩んでいる人にもおすすめしたいスムージーだと思います。デトックス効果を期待するなら、朝の空腹時に飲むと良いでしょう。排泄機能は朝の方が活発なので、朝にスムージーを摂取してデトックス効果を倍増させてしまいましょう!

その4・人参+キャベツ+ベリーミックススムージー(健康維持特化ver.)

人参+キャベツ+ベリーミックスのスムージーは健康維持に効果的です。
まず、キャベツには抗癌作用があると言われています。また、キャベツの汁には胃潰瘍や十二指腸潰瘍を防いでくれるそうです。ベリー類はとても健康に良く、ビタミンも豊富に含まれています。ベリー類を効果的に摂取するには一度凍らせると良いと言われますので、凍ったベリー類を使う事をおすすめします!

 

まとめ

人参にはカロテンが豊富に含まれている事が分かります。また、人参の持つ栄養素には薬効成分が多く含まれ、便秘、血圧、貧血に加え抗癌作用や免疫力の強化等もあり、健康維持にもぴったりの野菜だと言えるでしょう。

上記の美味しくて4つの効果を期待できるスムージーレシピ、ぜひ活用して人参の健康効果を満喫してくださいね。